はりねずみのまいにち

夫といても、ずっとトゲトゲ、怯える毎日。離婚した方がマシだと決意し、現在絶賛別居中。

    10年日記

    割と、記録を取ることは好きなんです。

    書くことも、好きなんです。

    なので、日記って昔から、時々つけてたんです。

     

    f:id:harinezumisan:20170518095705p:plain

     

    しかし、見事に3日坊主。

    いや、1週間くらいは頑張るかな。

     

    5年日記をつけてた時期もあります。(見事に白い)

    アプリで育児日記をつけてた時期もあります。(これはまぁ1年弱続いた)

     

    でもやっぱり、日々の他愛もないこと、書き留めておきたい!!!

    人生は短い!

     

    そう思い立った私は、10年日記を買いました。

    思い切ったでしょ。

    5年と悩んだけど、5年毎に分厚い本が増えていくのも微妙だし、

    10年なら書くスペースもちっちゃいし。

    長く書くことは苦ではないのですが、毎日となると手軽さが優先。

    (重いんですけど。それは5年でもそんなに変わらないハズ…)

     

    長く続けるコツ

     というものを調べたりして至った結論。

    それは。。。

     

    夜書かないこと!!!

     

    日記は1日の出来事を夜書く、っていう思い込みがあると思います。(私だけ?)

    でも、夜書くって結構ハードルが高いのです。

     

    夜は、疲れて帰ってきてやる気が出ない日もあります。

    飲み会でベロンベロンになった日なんか、書く訳ありません。

    私は、最近は専ら子どもと寝落ちです。

     

    しかも、夜って色々考えると負のループに陥ったりするでしょ。

    どんどん思いもよらぬところに派生したりします。

     

    なーのーで。

    朝書くことにしました!

     

    理想は早朝。家族も起きてくる前。

    でも、お昼頃になってもいいんです。(在宅ワークだからこそできる融通?)

     

    そしてもうひとつ。。。

     

    アナログ日記の欠点、家に居ない日に書けない

     

    出張だ旅行だ帰省だと、家を頻繁にあける場合。

    紙の日記は持ち歩かないので(手帳なら大丈夫ですが)、

    その間空白ができますよね。

     

    さあ大変。2日空白ができたらもう、芋づる式に空白が増えていきます。

     

    私は、普段持ち歩く手帳に、白い紙を入れておいて、

    外出時はそれに書くことにしました。

    家に帰ったら、切って貼るだけ。

     

    2日分まとめて書こう、は、三日坊主へ片足つっこんだようなものですからね!

     

    私はA4のコピー用紙に、

    日記1日分のスペースで区切り線を入れて、

    それを持ち歩いています。

    とっても簡単。

    貼り付けたのは見た目が良いとは言えませんが。。。

    こだわる人はステキにコラージュっぽくすることも可能ですしね!

     

    以上、私の日記事情でした。

    公言することで、続けるモチベーションもひとつ上がります(*´∀`*)